髭 時間術

<読了時間目安:3分>


【目次】


【現状|課題リスト】

以下のような課題を抱えている方、

今回も tono時間術フレームワーク を用いて考えましょう。

・ 髭剃りに時間が掛かっている
・ 髭の管理が手間である
・ 結局、自分が髭をどうしたいのか考えることさえ疲れた

【結論|全体図】


【提案|各段階の具体的なアクション】

①やめる

髭の管理を「やめる」ということにも

「放置して問題のある状態」と

「放置して問題のない状態」がある。

ボーボーでもカッコイイ外国の方が存在するが、

後者がそれである。

ただし、ほとんどの方は「放置して問題のある状態」に

当てはまるのではないだろうか。

「放置して問題のない状態」にする方法は

「永久脱毛」である。(正しくは、永久脱毛と、”ほぼ”永久脱毛があるようだ。)

生えてこない訳だから、放置で問題ないだろう。

医療脱毛(ニードル脱毛、レーザー脱毛)や

サロン脱毛(光脱毛)など、脱毛にも色々とあるようで

詳細は色々な店舗で話を聞くことをおすすめするが

本質的に考えて

生えてくる本数を減らすだけでも相当の時短になる。

永久脱毛でなくても、髭の管理コストを削減できるなら

脱毛は検討した方がいいと考える。

機を見て、色々な店舗に話を聞きに行こうと思う。

新宿のゴリラクリニックへ通う友人が言うには

素敵な男女の店員さんたちが、お洒落な店舗で出迎えてくれますよ…とのこと。

楽しみである。


②やる

脱毛を検討しつつも

導入するには少々時間が必要になる。

すぐにでも髭の管理を楽にする方法はないだろうか…ある!

早速、考えていこう。


③自動化

結論から言おう。

技術でなんとかしよう。

全自動とまではいかないが、半自動ということで…

電気シェーバー。

何往復かしなくても、1回でスパッと切れるのが望ましい。

掃除も楽だと尚良い。(管理コストはなるべく削減したい。)

僕も、そろそろ、今使っている電気シェーバーとサヨナラして

以下に買い換える予定だ。

一度で剃り切る!洗浄機付き!…というところに惹かれた。

アルコール洗浄液も合わせて買おうと思う。

都度、買い替えて、よりよいものをご紹介していけたらと思う。

皆さんのおすすめもあれば、共有していただけると嬉しい。

ある時、家電量販店を訪れた友人から連絡が入った。

刃の枚数が多く、水洗い可能なハイエンドモデルであれば、

BRAUNでも問題はないが、

BRAUNはドイツメーカーで、Panasonicは国内メーカー。

日本人の髭事情に特化しているという点では

Panasonicのラムダッシュシリーズの方が

ハズレがなさそうとのこと。

確かに、その考え方は納得できる…

刃が多いほど肌への負担は少ないということもあり、

BRAUNに決まりかけていたが(ラムダッシュは5枚刃)…

なんと!!6月にラムダッシュの新商品が発売される。

値段は高めだが、

【6枚刃】【全自動洗浄充電器】さらに【お風呂剃り可かつ専用ケース付き】!!

管理コスト(全自動)も少なく、肌にも優しい。

お金を出すだけの価値はあると判断した。

電気シェーバーはちょっと合わない…

そんな方のために、他の方法も考えてみよう。


④負荷の少ない方法

従来のカミソリを活用する方法だが

結構、色々ある。

◆カミソリ(温熱タイプ)

◆カミソリ(電動タイプ)

◆カミソリ(電動タイプ スキンガード)

個人的には

5枚刃、微振動(電動タイプ)、多枚刃用カミソリジェル の組み合わせを

おすすめする。

肌に優しく、深剃り可能。

時間にも肌にも優しいと感じる。

この辺りは好みになるため

自分なりのベストを見つけるしかないと思う。

髭処理後のケア、お忘れなく。

僕は肌が強い方ではないため、色々と試した結果、この化粧水に行き着いた。


⑤現状の方法

現状、どのような髭の管理方法を採用しているだろうか。

髭に限らずではあるが、

毎日行うことは

「やめる」あるいは「減らす」方向で考えた方がいい。

「ある習慣的行動」×「毎日」という時間ロスは

かなりのコストになる。

現状の方法で、せめて、3〜5分未満にできれば

ひと月では、3〜5分 × 30日 = 90分〜150分。

ざっくり計算だが、

年間では、1080分(18時間)〜1800分(30時間)となる。

ほぼ1日、髭剃りをしていたのか…という気持ちになることだけは避けたい。

「たかが髭の管理」と捉えず、

これからもしっかりと向き合っていこうと思う。

引き続き、よりよい方法を求めて

この記事もアップデートしていく予定だ。

一緒に、よりよい「髭 時間術」を見つけていこうではないか。


さて、

その他にも、おすすめの髭 時間術があるという方がいれば

「サイトについて」ページのお問い合わせから

ご連絡いただければと思う。

皆さんが納得のいく「髭 時間術」に出会えるよう願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA